スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『レ・ミゼラブル』を観た(ネタバレ無し)

    怒濤のように物語を浴びた。
    物語の中の自己言及には、しびれてしまう。入れ子である世界の写し絵になるからだ。

    ミュージカルという文法は、面白い。
    日常言語を飛び離れる、飛翔の瞬間に何度も浸る。歌うこと、音楽になること、それが日常から離れた創作、さらに創作から離れた、次の次元に易々と飛び越えて行ってしまう。
    叙情の天使が叙事の荒野に舞い降りる、福音の世界。
    僕らはなんと、感情を表出し難い日常の荒野に身を置いているのだろう。
    その日常の枷をひらりと飛び越える、歌いという行為。
    僕らはもっと、気持ちを表出して良いのではないか。

    ああ、きっと僕は、昨夜ミュージカルの毒に当てられたのだ。




    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    良かったですよね!
    面白かったですよね!!
    (*`∇´*)/
    あぁ、先生が見てくれたとは・・・!
    ジャベール好き過ぎてPCの壁紙がジャベールです←

    オペラ座の怪人も良かったです。
    ミュージカル好きです。押韻が気持ち良いです。

    Re: No title

    ジャベール!!!ミッキーっぽい!
    わぁはポエニーナかなあ?

    キリスト教・正しさ・自由・民主主義・闘争・愛。ハリウッドからのメッセージに感じられたよ。
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。